単身者必見!2万円以下で引っ越しができるちょっとしたコツ


皆さんは引っ越しするときに、気になるのはやはり費用の面ではないでしょうか?
この記事ではいかにして引っ越しの費用を安く抑えることができるかを3つご紹介いたします。

1.大手の引っ越し業者は選ばない

多くの方が、引っ越し業者を選定する際に、安心感からか大手の引っ越し業者を選びがちです。
大手の引っ越し業者は安定して以来が来るため、価格の設定が強気の設定になっています。
狙い目は地元密着型のマイナーな引っ越し業者を狙うこと、これは必須条件です。

2.引っ越しの一括見積をとって値段交渉する。

現在の引っ越し業者を取り巻く環境は競争がとても激化しています。
少しでも受注を決めたいという心理があるため、若干の値段交渉は可能です。

電話の際に他社に引っ越しの見積もりを伝えない様に言われる事もありますが、
他では〇〇円で作業してくれるですよねと、一言伝えてみましょう!千円単位で値引きしてくれること多いです。

3.引っ越し業者にとことん優しくする。

引っ越し業者の方も人間です。しかもかなりの件数を少人数で回っているのが実態です。
この状態をついて思いっきり、引っ越し業者に丁寧に対応するようにしましょう!

飲み物+ちょっとした軽食などを用意して渡すと、大変喜ばれます。
その結果費用が必要なエアコンの取り付け、処分品の回収など、本来は費用が掛かる所を
無料、もしくは値引きしてくれることがあります。

少しでも安く引っ越しがしたいと思っている方はぜひこの3つを試してみてください。